カリフォルニアの水源備蓄、地域によっては残り60日分


カリフォルニア州は州内でも特に水不足が深刻な17の地域のリストを発表した。これらの地域では残る水の備蓄が4ヶ月分を切っており、このまま大規模な降雨量がなければ夏前に深刻な水不足の問題を迎える。