ウォルドトンネル改名、ロビン・ウイリアムズトンネルへ

Google Maps

US101でサンフランシスコからゴールデンゲートブリッジを渡り、サウサリートに入る手前のトンネル、Waldo Tunnelの名前をマリーンカウンティに在住していた俳優のロビン・ウイリアムズにちなんでロビン・ウイリアムズトンネルと改名しようという嘆願に6万人が署名し、カリフォルニア州議会がGOを出した。ウォルドトンネルは1853年に地元からカリフォルニア州知事に立候補して敗れたWilliam Waldo の名前から付けられたもの。現在はトンネルのアーチがレインボーにペイントされ、レインボートンネルの愛称でも親しまれている。