エルニーニョによる大雨の予測強まる

NOAA_ Strong Chance El Nino Will Continue Into Winter | NBC Bay Area

現在発達している「大型から超大型」のエルニーニョの影響で今年の秋から冬に向けて記録的な雨量となる予測が強まっている。エルニーニョの規模が過去65年間で「大型」とされたのは4回で、超大型は2回のみ。最後に超大型のエルニーニョのあった1997年にはサンフランシスコで47インチの雨量が記録されている。記録的干ばつを迎えているカリフォルニアにとっては恵みの雨だが、地すべりや洪水の心配もある。また、水道局では、エルニーニョでも雨が少ないケースもあるため、引き続き節水が必要と訴えている。