「シート倒すな」飛行機で乗客が喧嘩、緊急着陸

Southwest Passenger Allegedly Chokes Woman For Reclining in Seat_ Witness | NBC Bay Area

ロサンジェルス発サンフランシスコ行きのサウスウエスト機内で、座席のリクライニングをめぐり前後の乗客が喧嘩騒ぎをおこして飛行機がロサンジェルス空港に戻る騒ぎがあった。問題があったのはLAX発の2010便で、飛行機が離陸し後、女性客がシートを倒したところ、後ろに座っていた男性客と口論になり、男性客が女性の首を絞めるなどしたため、機長が緊急事態と判断しUターンししてロサンジェルス空港に緊急着陸した。乗っていた136人の乗客は別の便に乗り換え、5時間遅れでサンフランシスコに到着した。