San Ramon 2週間で400回を超える地震を観測

Quakes

オークランドの東、サンラモンでは10月13日からの2週間で408回の地震が観測され、観測記録を塗り替えた。地震はいづれもマグニチュード2~3の小型の地震で、最も強かったのは10月16日に観測されたマグニチュード3.6だった。地震の頻発について専門家は、大型地震の前兆である可能性は低く、マグニチュード6.7を超える地震が起きる可能性は8パーセントとしながらも、短期間に頻発している原因が不明であるため注意が必要としている。

Quakes