バイラルマーケティング?都市伝説?各地でスケアリークラウンが出没し問題に

costume_scary_clowns_-_google_search

ハロウィンを前に全米の子供達の間でピエロに襲われる噂がソーシャルメディアを中心に広まっている。噂だけではなく実際に目撃情報も多い他、ベイエリアのコンコードではピエロのマスクを被った何者かに一歳児が連れ去れれそうになる事件も発生しており警察も注目している。また、一部の学校にインスタグラムなどでピエロ出現予告が出されるなど、学校側もハロウィンに向けてピエロの仮装を禁止したり、顔全体が隠れるマスクの着用を禁止するなどの対応を取っている。ホラー映画などに頻出する怖いピエロのマスクはハロウィンの定番で、今年は噂のせいか例年の三倍の売り上げを記録している。

今年スケアリークラウンが暴行など実際に事件に関与した各地