カウンティパークはオープン維持もステートパークは駐車場閉鎖へ/囚人、シェリフからも陽性反応/コンベンションセンターを臨時の医療施設に

scconvnention

・Shelter at homeも1週間となり、自宅での待機疲れか多くの人が週末公園やビーチに繰り出した。中にはBBQやピクニックを楽しむグループもありソーシャルディスタンスが徹底されていない状況からニューサム知事は全ステートパークの駐車場閉鎖を発表した。サンタクララカウンティでは、今後もソーシャルディスタンスを守る範囲では、息抜きや運動も必要として、カウンティパークのドアは閉ざさない方向。
・サンタクララカウンティでは、カウンティジェイルの収容者からコロナウイルスの陽性が出たため、囚人を隔離して容態を監視している。逮捕に携わったオフィサーが濃厚接触した可能性があるとしている。一方、カウンティシェリフオフィスでは3人のシェリフから陽性反応が出たと発表。
・サンタクララコンベンションセンターをカリフォルニア州が準備する8つの臨時の医療施設の一つに転用。コロナウイルス患者ではなく、一般に医療対応とし病院の負荷を分散する方向。


◆ベイエリア感染者数推移
・サンタクララカウンティで死亡者3人増の13人、検査陽性者19人増の321人に
・アラメダで最初の感染者を確認
・サンマテオカウンティで25人増
・サンフランシスコで23人増