サンタクララの病院で職員のコロナウイルス感染死亡の隠蔽を内部告発

scvmc

サンタクララ市の Santa Clara Valley Medical Center で、職員6人がコロナウイルスの症状を発し、内4人が検査陽性、一人が死亡していた事実が内外に隠蔽されていたとの内部告発があり現在捜査受けている。死亡した女性は3月中旬に他の職員らとラスベガスに旅行に行っているという。匿名での告発者は、院内の同じ部署で次々とスタッフが感染しているのに、経営陣からは一言も説明がなく恐怖を感じたとしている。病院を運営するサンタクララカウンティは院内に感染者があったことは認めながらも、隠蔽の事実については現在捜査中として異議を唱えている。

Santa Clara Valley Medical Center Under Investigation After Whistleblower Complaint – NBC Bay Area

◆ベイエリア感染者数推移