サンタクララコンベンションセンターの臨時病院を撤収へ

scconvnention

カリフォルニア州が新型コロナウイルスの感染者増加による医療機関への負担を軽減する目的で、州内に8箇所用意した臨時病院の一つであるサンタクララコンベンションセンターのベッドの撤収準備が開始された。ベイエリアではいち早くシェルターインプレイスが実施された効果があり、当初予測されていたほどの感染者急増を避けることに成功したため。実際にコンベンションセンター臨時病院に入院した人は20人しかいなかった。現在、利用した設備や換気フィルターの交換、清掃が行われており、明日にも撤収が開始される予定。


関連記事:4月5日 コンベンションセンターの臨時医療施設、今日から軽症患者を受け入れ | シリコンバレー地方版


◆ベイエリア感染者数推移