サンノゼの元水泳コーチ、未成年の生徒を相手に長期に渡り性行為

サンノゼの元水泳コーチ、Andrew King(61)が、今年の春に逮捕されるまでの在職中、長期間に渡り複数の未成年の女子水泳選手を相手に性行為などを行っており、なかには14歳で妊娠、中絶させられていた被害者もいたことが分かった。現在は、14歳当時に妊娠させられた少女の他2件で取り調べを受けているが、31年間の在職中に同じ手口で複数の選手が被害にあっているものと見られ、検察側は保釈無しの42年間の懲役を求刑している。
Kingの手口は、気に入った選手を食事に誘ったりに贈り物を渡し、「特別」であることを示した上で関係を持ち、口外すると選手生命を終わりにしてやると脅していたという。Kingがコーチを務めていたSan Jose Acuaticsは複数のオリンピック候補生を育てていた。

Be the first to comment on "サンノゼの元水泳コーチ、未成年の生徒を相手に長期に渡り性行為"

Leave a comment