ピナクルズ国定公園でコンドルの産卵を確認

ピナクルズ国定公園の生物学者は、公園内でコンドルが卵を産卵したことを確認した。1982年に22匹まで個体数が減少し絶滅の危機にあったカリフォルニアコンドルだが、現在は180羽が生息している。国定公園内で産卵が確認されるのは100年以上ぶりとなる。

Be the first to comment on "ピナクルズ国定公園でコンドルの産卵を確認"

Leave a comment

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock