授業料値上げでUCの魅力減り、州外の大学への出願が急増

カリフォルニア州の大学が教育予算削減により、コースや新入生をカットし授業料を大幅増加している影響で、今年卒業を予定している高校生の州外の大学への出願が急増している。州立アリゾナ大では昨年と比較してカリフォルニア州からのアプリケーションが24%も増加、デラウェア州大では36%も増加している。同様の現象は私立大学でも見られる。

Be the first to comment on "授業料値上げでUCの魅力減り、州外の大学への出願が急増"

Leave a comment