州、21,905人の教員にピンクスリップ

カリフォルニア州の公立学校に勤める30万7千人の教員の内、7%にあたる21,905人が昨日、ピンクスリップを受け取った。ピンクスリップは来学年度からの勤務時間の大幅短縮又は解雇の通知。最終的な解雇が決まる前に通知義務が発生するため、実際に解雇するより多めに発行される。昨年は26,000人が受け取り約六割が実際に解雇された。

Be the first to comment on "州、21,905人の教員にピンクスリップ"

Leave a comment

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock