車の後部座席に7ヶ月の幼児をを置き忘れ、一夜明け死亡

日曜午後2時、Antiochで7ヶ月の幼児がフィットネスクラブの駐車場に停車されていた乗用車の後部座席で死亡しているのが発見された。乗用車はトレーニングに来ていた幼児の父親の物で、土曜日の夜から赤ちゃんを車に乗せたまま忘れていたという。日曜の午後になり、ベビーベッドに赤ちゃんがいないのに気がついた母親が、父親が連れて出たのか確認するために、フィットネスクラブに連絡を取り始めて車内に置き忘れられていることに気がついた。赤ちゃんは前夜の11時半から自宅のドライブウエイに停められた車の中に置き忘れられ、父親は気づかずにその車でフィットネスクラブに向かった事になる。死亡時刻や死亡の直接の原因はまだ明らかになっていない。

Be the first to comment on "車の後部座席に7ヶ月の幼児をを置き忘れ、一夜明け死亡"

Leave a comment