I580、渋滞の原因は出産

木曜の朝5時、I580のGrant Line Road近くの路上で、陣痛の始まった妻を病院に運ぶ夫から911に電話が入った。電話内容は、出産が始まっており、病院に間に合いそうにないとの事で、すぐに救急車が現場に向かったが到着時にはすでに赤ちゃんは生まれており、救急隊員が高速道路を一部遮断して処置にあたった。病院に運ばれた母子は揃って健康で、父親は救急隊員に感謝するとともに、朝の渋滞を巻き起こしてしまったことをお詫びしたいとコメントしている。

Be the first to comment on "I580、渋滞の原因は出産"

Leave a comment