住宅価格上昇傾向続く、底を着いたか

不動産情報サイトのZillowのレポートでは、サンタクララカウンティの住宅評価額の中央値が2010年の第一四半期で昨年より1.6%上昇している他、月ごとの数字も昨年6月から0.1〜0.3%ずつ上昇が見られ、不動産下落も底をついたと分析している。同レポートでは、数ヶ月前までは底を着いたと思われる後に、更に下落する「二番底」に注意する必要があると分析していたが、今回の安定した上昇は底を打ったと見て良いとしている。

市別に見る2010年第一四半期の住宅評価額中央値と昨対比
CITY評価額中央値対昨年同時期比
キャンベル$600,600-0.41%
ロスガトス$988,700-5.04%
マウンテンビュー$718,900-0.39%
サンノゼ$500,7002.81%
サンタクララ$550,9003.1%
サニーベール$723,0000.29%
イーストパロアルト$271,100-15.59%
メンロパーク$984,800-14.59%
レッドウッドシティ$721,4000.55%
サンマテオ$633,500-2.13%

Be the first to comment on "住宅価格上昇傾向続く、底を着いたか"

Leave a comment