70歳のハイカーが行方不明

アラメダカウンティのOhlone Regional Wildernessで昨夜8時過ぎ、70歳の男性がハイキングに出かけたまま戻らないとの通報があり、捜索が続けられている。男性は、友人と二人でハイキングをしていたが、途中で疲労で動けなくなったため、友人が男性を残して助けを求めに走ったが、戻ってみると別れた場所にいなくなっていた。アラメダカウンティでは警察犬を動員して男性の行方を捜索している。

Be the first to comment on "70歳のハイカーが行方不明"

Leave a comment