フリーモントでマグニチュード2.1

昨夜9時27分頃、フリーモントのOhlone College近くを震源としたマグニチュード2.1の地震が観測された。震源の深さは8.6マイルで震源地はPine Street とBryant Streetの交差点付近でヘイワード断層上にあたる。


サンブルーノの事故で周辺のPG&Eの高圧ガス管には自動遮断機能がなく、ガスを止めるまで2時間近くかかったわけですが、一カ所であの被害だと、大地震がきたらえらいことになりそうですね。

Be the first to comment on "フリーモントでマグニチュード2.1"

Leave a comment