インフルエンザ、シーズン到来

毎年インフルエンザの感染者数が目立って増加するのは1月から3月の三ヶ月間だが、今年も南北カリフォルニアで揃って感染者数の増加が目立ってきた事をカリフォルニア公衆健康局が火曜日に発表した。増加数や感染者数は例年と比べ特に目立って多くはないが、生後6ヶ月以上でまだ予防接種を受けていない人は速やかに摂取を受けるよう呼びかけている。アメリカでは毎年22万5千人がインフルエンザにかかり3万5千人がインフルエンザの影響で死亡している。