STARテスト結果発表、サンタクララの成績アップ

カリフォルニア共通学力テスト、STARテストの結果が今日公開された。サンタクララカウンティ全体の平均スコアは英語、数学、科学、歴史の基本四科目で全て前回より良い結果となった。また、これまでアジア系、白人系の児童より平均スコアが低かったラティノの児童が今回も平均スコアは下回るものの、基本四科目全てでその差を縮めた。
サンタクララカウンティの成績はカリフォルニア全体と比較して突出しており、英語のテスト結果で、5段階評価で最も高い「Proficient」とその次に高い「Advanced」にランクされた生徒が全体の65%となった。カリフォルニア全体では54%。同じく数学では71%(カリフォルニア50%)となった。

Data Center: 2011 California STAR Test Scores – San Jose Mercury News