養殖所からマス1000匹盗まれる

August 23, 2011 | Posted by Administrator | LOCAL

San Joaquin State Fish Hatchery の養殖所で日曜日の朝、ゲートの鍵が壊され養殖池から1000匹余りのマスが盗まれているのが見つかった。養殖所からこの規模で魚が盗まれる事件は始めて。マスは州内のマス釣りが認められている川に放流するために育てられていたもので、生後3年、3パウンド程度に成長したところだった。食用には1パウンド7ドル前後で取引されている。


盗みだして何に使うんでしょうね。ブラックマーケットがあるのか、食用以外の想像もつかない利用方法があるのか、または川に逃してやるのか。今頃どこかで強烈な匂いを発していないといいのですが。

Comments are closed.