吹き矢がアヒルの頭部を貫通

ducks (WildRescue volunteer)

サンタクララのアパートで複数のアヒルが頭部に吹き矢とみられる針状の矢が貫通しているのが見つかった。被害を受けたアヒルは4〜5匹と見られ、そのうちの一匹には合計5本の矢が刺さっており間もなく死亡。残る4匹は頭に矢を貫通させたまま歩き回っている。アパートのマネージャーから連絡をうけたワイルドライフレスキューが保護を試みている。