今年最大の不動産投資、ビジネスパーク18件を5億2千万ドルで

PB Business Park社はシリコンバレーを中心に18件のビジネスパークコンプレックスを同業者のRREEFから総額5億2千万ドルで購入したことを明らかにした。今年のシリコンバレーでの不動産取引で最大規模となる。購入した土地の合計は530万スクエアフィートで、サウスベイではサンノゼ、ミルピタス、サンタクララ、サニーベールなどの他イーストベイの物件も含まれる。購入した物件トータルでの稼働率は現在82%だが、PB社は今後シリコンバレーの景気が上向きになることを見越しての投資であるとしている。