一般教書演説にジョブス夫人ゲストとして招かれる

昨夜行われたオバマ大統領による一般教書演説で、故スティーブ・ジョブス氏の未亡人、ローレン・パウエルさんがミシェル大統領夫人のゲストとして関係者席に招かれた。ゲスト紹介のプロフィールでは、ジョブスに関する記載はなく、パウエルさんの行なっているチャリティ活動などが紹介された。演説の中で大統領は、「合衆国は次のスティーブ・ジョブスを目指す起業家やリスクテイカーを全面的に支援してゆく」とジョブス氏の功績に触れた。