教師をレイプ未遂の高校生逮捕

レッドウッドシティのSummit Preparatory高校で、29歳の女性教員が地下駐車場でナイフを持った生徒に襲われる事件があった。襲ったのは同校の男子生徒(19)で、教員にナイフをつきつけ抵抗すると殺すと脅した上で、車に入るように指示。教員が、時間を稼ぐために鍵を地面に落としたところ、拾おうとする教員に馬乗りになった。そこに偶然現れた他の教員が様子を目撃して悲鳴を上げたため、男子生徒はその場から逃げ去った。警察では、保釈金1万ドルで生徒の身柄を拘束している。