SFの中国領事館に火炎瓶が投げ込まれる

今朝未明、サンフランシスコのLaguna Streetにある中国領事館に火炎瓶が投げ込まれる事件があった。午前4時頃、何者かが領事館に何かを投げ込んでいるという通報を受けた消防が現場に駆けつけた時点では何も燃えていなかったが、金属性のガレージのシャッターが焦げているのが確認された。警察では放火の疑いが強いとみて捜査を始めている。

Be the first to comment on "SFの中国領事館に火炎瓶が投げ込まれる"

Leave a comment