流星のソニックブーム?北カリフォルニアで轟音

土曜日の早朝、カリフォルニアとネバダ州の一部で夜空から轟音が鳴り響いたとの通報が警察やシェリフに寄せられた。また、レイクタホなどでは火の玉を見たとの目撃情報もあり、天文学者は土曜日の夜から続いていた流星群の破片がが大気圏近くを通過したために起きたソニックブームでは無いかと推測している。
ソニックブーム – Wikipedia

Be the first to comment on "流星のソニックブーム?北カリフォルニアで轟音"

Leave a comment