SFOでセキュリティ緊急体制解かれる

今朝サンフランシスコ空港で何者かがセキュリティをバイパスして建物に侵入した疑いがあり、空港ゲート内からいったん利用客を全員退出させた上で新たにひとりずつセキュリティチェックを行う騒ぎがあった。問題があったのはターミナル3で午前4時前にセキュリティを通過していない人物がゲート内の建物に入った疑いがあるとして、ゲート内で飛行機を待っていた利用客全員が一旦ゲートの外に退出を命じられた。乗客によると、現場は混乱しており、再スクリーニングの手順が伝わらず朝7時過ぎに緊急体制が解かれるまで騒然とした様子だった。この影響で朝一番の便が約1時間の遅延となった。

Be the first to comment on "SFOでセキュリティ緊急体制解かれる"

Leave a comment