カリフォルニア州の学区、5分の1が3年以内に赤字に

カリフォルニア州が、州内の1050学区を対象に実施している中間予算報告で、5分の1にあたる188学区が三年以内に経費が収入を超過する赤字運営を免れない状況に陥っていることが明らかになった。赤字学区にはサンタクララカウンティから4学区、サンマテオ学区から2学区も含まれている。この数字は過去最悪でカリフォルニアの教育予算赤字が深刻になっている。