労災詐欺の女性、歩行困難のはずがハイヒールでダッシュ

サンマテオで勤務中の怪我で労災を受け取っていた女性が、偽証の可能性があるとして調査したところ、驚きの映像が監視カメラに映しだされ逮捕となった。29歳の女性は労災の支給を受けるために定期的に医師の元へ通っていたが、医師が女性が訴える障害に疑問があるとして許可を得た上で女性の行動を監視していた。ビデオには女性が医院を出るとすぐに松葉杖を投げ捨て、ハイヒールで小走りに駆け出す様子が映し出されていた上に、近くの公園で待っていたボーイフレンドに対してオーラルセックスをしている様子まで映っていた。女性は逮捕され7万9千ドルの返金を命ぜられた。

modupe


いろいろビックリ。