サンノゼで空き巣急増により防犯会社が戸別訪問営業中

サンノゼ市で空き巣被害が急増している。2011年の被害は4,223件だったのに対して2012年は5,206年と2割以上の増加で、先日も帰宅時に空き巣と鉢合わせとなった女性の事件などが報道された。これを受けた、ホームセキュリティ会社の営業にも力が入っている。空き巣がニュースで報道されると、被害宅を調べてそのブロックを重点的に戸別訪問し防犯設備の売り込みを行なっている。

サンノゼ警察が作成しYouTubeに投降した、空き巣、泥棒被害対策ビデオはこちら: