覆面パトカーから銃が盗まれる

サンフランシスコで路上に停車されていた警察の覆面パトカーからアサルトライフルが一挺盗まれる事件が起きた。警察は車両に鍵をかけて別の事件の捜査のために車を離れている隙に、鍵がこじ開けられ車内にあったAR-15型のアサルトライフルが盗み出された。警察では近隣の警察機関に連絡をし注意をよびかけている。


Assult Rifleは軍事や警察による利用を目的に、一般のライフルをベースにマガジンを大きくするなどの改造を行い、自動連射が可能な殺人用の武器。銃バイバックなどでの買取価格は一般の銃の2倍の200ドルが相場。