日本からアメリカへ、アメリカから日本へ、定番おみやげアンケート結果まとめ

日本に帰る際に持って行く定番のおみやげや、意外に喜ばれるものなどがあれば教えて下さい。

  • アバクロの洋服。最近は日本でも買えるそうですが、グレートモールの価格には敵いません。

  • チョコレート!なのですが、私が帰るのは夏なので、個別に包装されていないといけません。と言う訳で、

    http://www.walmart.com/ip/Ferrero-Rocher-Fine-Hazelnut-Chocolates-5.3-oz/10311197
  • ルピシアのサンフランシスコ限定紅茶

    http://www.lupicia.co.jp/shop/shop.php?ShpCD=KG08

    かさばらなくて、持って帰るのにもとっても便利です。

    ティーバックのものも$7程度の手頃な価格で買えます。
  • ダウニーしわとりスプレー

    http://item.rakuten.co.jp/kenkocom/e037589h/

    ターゲットで$1程度で買えます。

    バラマキに便利です。
  • 商品名: 会社のオリジナルグッズ

    入手方法: その会社に就職する

    なぜ喜ばれるか: 日本では手に入らないから
  • *大量にばらまくには缶入りミント。男性にでも女性にでも配れるので便利。
  • ドライフルーツ
  • TraderJoesのドライフルーツ類
  • ギラデリのチョコレート詰め合わせを日本のオフィスの皆さんに持って行きます。日本では手に入りにくいようなので。空港で買えるし値段もお手頃なのでおすすめ。
  • Abercrombie & Fitch、Tomy Hilfigerなどのポロシャツ。老若男女に喜ばれるがサイズ選びが難しいです。

    いろんなショップのエコバッグ。女性に。最近日本でもレジ袋有料の店が増えているから。
  • Blue bottle coffee, Sight Glass Coffee
  • Ferry Terminal Building, Wholefoods
  • 地元産のコーヒーでそこそこ日本でも知る人は知っている
  • Trader Joe’sのピンクの塩。

    値段も手頃で美味しい。
  • ナパ産のワイン(日本より安価で買える)
  • トレーダージョーズのお菓子(見た目が可愛くて、ヨーロッパの製品等が多く美味しいものが多い)
  • ジップロックの季節限定の柄付きのもの、安価な子供服(可愛くて安い)
  • ハンドサニタライザー(日本のものは”消毒!!”ってデカデカと書いてあるが、アメリカの製品はシンプルで見た目が良い。ポケットサイズ)
  • TraderJoesのミル付黒胡椒、塩。いろいろなスパイス
  • TraderJoesのフレンチロースト粉コーヒー
  • TraderJoesのコーヒーフィルター
  • TraderJoesのハニーローストピーナッツ
  • TraderJoesのドライマンゴー
  • TJ’sのスパイス類: $1.99。特にピンクのソルト。日本ではスパイス、特にミルに入っている物は高いらしい。
  • See’s Candies。日本では1パウンドの箱が5980円で売られている高級チョコレート。
  • WBC や MLB 公式認定球。今年なら WBCの方が喜ばれるかも。
  • 幼児用に英語の絵本
  • Apple や Intel のストアで買えるグッズ。
  • いつも、Boudin Sourdough Bakery & CafeのパンをSFOのゲート近くで購入して帰ります。

    日本ではSourdoughパンが手に入らないとかで、好きな人からは大変喜ばれます。
  • See’s candyのBridge Mix

    ピーカンやレーズンにチョコをコーティングしてあり小さくて食べやすいのでお土産に喜ばれます
  • Peet’s Coffeeの豆

    他の有名店も試しましたが、風味が一番だそうです。
  • Santa CruzのTシャツ

    ローカルものですが、デザインがシンプルでオシャレのようで、これは毎回好評です。
  • トレジョのキッチン・クロス。$3.99で二枚入り。水分を吸収しやすい材質で、色もカラフル。トレジョ以外では類似品でも見たことがなく、母や義妹にいつもリクエストされます。台ふきんとしてキッチンカウンターを拭くのに最適で、古くなったら雑巾として使います。
  • Trader Joe’sの『Green Tea Mint ($1.99)』

    (安い、早い、旨いです)
  • 日本では手に入りにくかったり、高いそうなので、オーガニックの乾燥ハーブ(バジル、オレガノなど)。
  • グレートモールのギラデリで、Lサイズの袋で詰め放題。100個ぐらいは詰めれるので、コスパがいい。\
  • あとは手提げ袋に入れてオフィスに置いておくもよし、個別に配布するもよし。
  • Trader Joe’sのチョコプレッツェル
  • カリフォルニアアーモンド(日本の方が高い)
  • NAPAワイン
  • カリフォルニアオリーブオイル
  • 友達からは子供のために英語の絵本を頼まれます。
  • スーパーのレジ脇に置いてあるスターのゴシップ雑誌

    それとファッション雑誌

    英語が読めなくても楽しめるしインテリアにもなるらしい
  • 歯のクリーニングキット

    ネットで買うと高い
  • bath and body works のハンドサニタイザーです。最近都内でもバッグにホルダー付きハンドサニタイザーをつけて歩く女性を目にします。日本では直営店がなく、通販で購入できますがやはり割高です。
  • ビタミン剤(USは安い)
  • Airborne
  • ベーグル
  • Godivaのホットチョコレート
  • Oxi Clean
  • 本当は検疫的にダメですが、トレジョのビーフジャーキー(オリジナル味)。ウイスキー好きの知人・親族に、とっても喜ばれます。なんせ日本ではジャーキーは高い。おしゃれなバーで頼むと、ちっちゃな4切れで1000円とか、ザラ。
  • GladのPress’n Sealの限定バージョン…食品用のラップで弱い粘着剤が着いているので便利。クリスマス限定版とかだとかわいい柄付きで喜ばれる。
  • 塩。サフランソルトやトリュフソルトなど、日本よりお買い得。30gぐらいの瓶入りで8$ぐらいからあります。いつもの料理にひと工夫するのに便利と好評です。

  • パーティーグッズ。お子様の誕生日用のロウソクや仮装小物など、可愛いものが安い。

  • 紅茶。流石にティーバッグの本場、美味しいものが多い。そして安い。

  • シリコンバレーの会社や大学のロゴ入りグッズ。

  • SIGONA’sのドライフルーツ(柿など珍しい商品が特に喜ばれる)

  • C.J. Olsonのチョコ(CherryやPecan Nuts入りが日本では珍しい)
  • アメリカから日本へは、ノンカフェインのお茶やコーヒー。種類が多くて重くないし、見た目もかわいいので。日本でノンカフェインの飲み物はまだ一般的では無く高い。色んなフレーバーがあるので喜ばれる&自分用にも毎回大量買いしています。
  • 7~8年前にそちらに住んでいた時は、喜ばれるではなく受け狙いでですが、グレートモールあたりで売っていたジェリービーンズのルートビア味とかハラペーニョ味を買って行ってました。
  • トレジョのエコバック
  • Sensible FoodsのCrunch Dried Snacks。一部スーパーや空港で売っていますが、Amazonでまとめ買いすると安いです。軽いしヘルシーで、子供のおやつにもなるので喜ばれます。


日本からアメリカに来るときに買ってくるおみやげ(自分用も可)や、アメリカに来る知人にいつもお願いするおみやげがあれば教えて下さい。

  • 無印のお菓子、本や雑誌、CD,ユニクロのヒートテック。以前は茗荷を頼んだこともありました。
  • 落雁、和三盆
  • 鯖寿司。
  • 秋ならば新米。
  • 普通にひよこ、ですね。
  • 休足時間、熱さまシートと蒸気でホットアイマスク
  • 日本にしかないフレーバーのKitKat
  • ヨックモック

  • 化粧品(日本限定品など)

  • 「白雪ふきん」などの蚊帳ふきん

  • 文具
  • 地元の生醤油
  • カワハギの干物
  • いつもというお土産はないですが、郵送代節約のため日本のアマゾンで購入したものをホテルで受け取ってもって返ってくることは多いです。
  • 子供用の歯ブラシ、ふりかけ、おにぎりせんべい、雑誌
  • 辻利の抹茶カステラ
  • 家電(魚焼き器)
  • 魚介類(冷凍だと持ち込み可)
  • ばれなければチキンラーメン
  • 干し椎茸、切り干し大根、昆布、ノリなどの日本産の乾物系(ミツワ等でも買えるが中国産だったり、日本産はとびきり高い。軽いので荷物にならない)
  • お土産には地域の名産品、地域限定商品など
  • 化粧品、生理用品(日本製が安くて高品質)、下着(日本製が高品質)
  • ジーンズ(丈直しの心配いらず)
  • Zoffなどの安い眼鏡(処方箋はアメリカのものでも使えるので、それを持参すれば安心)。
  • 有明の横浜ハーバー

  • 小布施の栗鹿の子

  • キットカット抹茶味

  • ヨックモックのバトードゥマカダミア

  • おせんべいやさん本舗の黒胡椒せんべい

  • 亀屋万年堂の人形焼(こしあん)
  • 繊細は砂糖菓子がアメリカでは手に入りにくい
  • なぜか Kindle Paper White は日本の方が安い。日本 7800円(税込)、米国 $119(税抜き)。なので日本で買ってくるほうがオトク。
  • DSのゲーム。3DSはリージョンロックが掛かっちゃったし、DSは枯れてきてて名作が安い!子供に日本語学ばせるのに丁度いい感じ。
  • 上と同じ理由で PS3 のゲーム
  • 本は Kindle/iBookstore が始まったので、以前ほどありがたくない。
  • なにわやのチョコレート柿の種

  • 和菓子(餡子)

  • やっぱりフレッシュなものが一番。
  • Royceのチョコレート

    空港でも入手可。その他はネットか北海道でしか売ってないのでは?
  • 歯ブラシ

    こちらではなかなか小さいブラシタイプが売ってない。
  • 化粧品・洗顔料

    日本のブランドが一番。
  • 新茶

  • 日本酒、出汁パック、下着(アメリカサイズが合わない)

  • 醤油(醤油屋さんの醤油)

  • お米

  • 日本製の防虫剤

  • 昆布、ひじき、海苔など海藻類は軽いので沢山買ってきます。

  • MitsuwaでもMarukaiでも何故か売っていないチキンラーメン。

  • 洗剤を使わなくても良い食器洗い用スポンジ

  • タオル。日本のタオルの方がサイズも使い易いし、薄いので乾き易い。

  • 本。

  • 日本の日やけ止め

  • 目薬

  • お茶
  • インスタントわかめスープ
  • ちゃんぽんの素
  • シャーペンのカラー芯(通販のは高い)
  • 鉛筆削り(日本製はシャープに削れるしかわいいデザイン)、

  • 懸賞雑誌
  • ユニクロの子供服(企業名、商品名、アニメのT-シャツなど)
  • 子供の運動靴
  • クノールカップスープ

  • 御影高杉のマドレーヌとフィナンシェ。

    会社の女性陣に詰め合わせを放出すると、5分で売り切れます。

  • サランラップのミニミニサイズ…日系スーパーでも売っているけど高いから。小さいのでお友達にお願いしても嫌煙されない!!

  • ハイドロハイター(塩素系還元漂白剤)…アメリカでこれと同様の物がない。黄ばんだ衣類が真っ白に!!

  • バスマジックリン…アメリカのお風呂用洗剤ってなぜか泡立ちが悪くて洗った気がしないので。

  • フリーズドライの味噌汁やおかず、カップスープ。軽くて荷物にならず、お願いしやすい。

  • お菓子。周囲のアメリカ人が鳩サブレ好きなので。

  • 日本からアメリカへは、雑誌や本。アメリカだと何せ高いので。雑誌だったら自分が飛行機で読んだ物を渡せるという利点も。

    同じく、日本に出かけたときは毎回「ピップ内服液」か「サロンパス内服液」を何本か買ってきていました。根詰めて仕事して身体中凝ったときだけでなく、寝る前に飲むと時差ボケが早くとれたので。ミツワでも見掛けなかったんですよね。
  • うなぎパイ





アンケートにご協力くださったみなさん、ありがとうございました。
トレジョ最強ですね。