当選金4千万ドルの宝くじがカリフォルニアでも今日スタート

複数の州にまたがって販売され、当選金額が高額なことで人気のパワーボール・ロッタリーが今日月曜からカリフォルニア州でも販売される。パワーボールロッタリーにはすでに43の州が参加しており、カリフォルニアも昨年11月に参加を決めた。この宝くじはジャックポットが4千万ドルと高額で、毎週水曜日と土曜日に当選番号が発表される。くじは一枚2ドル。今週水曜日の抽選ではジャックポットがでれば6千万ドルに到達する見込み。当たる確率は1億7500万分の一。参考のため、人が雷の直撃を受ける確立は13万4千分の1、サメに襲われる確立は1150万分の1、ゴルフのパー3のホールでホールインワンを出す確立は1万2千5百分の1となっている。