ヨセミテで観光客が滝から落下行方不明

土曜日の午後、教会のグループでヨセミテ国立公園を訪れていた観光客の一人が、ネバダフォール上部の川で泳いでいたところ、急流に流され滝から落下する事故があった。ネバダフォールは落下高が181メートル、この日の水温は約10°Cで水流も速かった。パークでは滝の下のトレイルを一時クローズして捜索にあたったが、日曜日まで見つかっていない。