試合終了時に来襲するAT&Tパークのかもめが問題に

サンフランシスコのAT&Tパークで、観客席に残された残飯を狙うカモメの数が急増し問題になっている。これまでもカモメが試合終了後に観客席に残された残飯を狙って集まるのは知られていたが、今シーズンは試合終了直前になるとフィールドの上を飛び回り、糞公害や選手の集中力が奪われるなど問題になっている。野鳥の生態に詳しい専門家もなぜ試合終了時を判断できるのかは分からないという。また、カモメに危害を加えずに追い払う事も難しくドームにするしかないという意見も出ている。