ebay 本社キャンパス

December 25, 2010

社員食堂第19回目は、ネットオークションで有名な ebay です。


ebay は昔から社内が明るい雰囲気で福利厚生も充実していると聞いていたので、社員食堂もきっと素晴らしいだろうと期待していたのですが、全く期待を裏切らない内容でした。

ebayのヘッドクォーターが位置するのはサンノゼのHamiltonとBascomの交差点近くに位置するWhitman Campus。 最初は空港の近くのN. 1’st沿いにあるのがHQだと思っていたのですが、あちらはPayPal部隊になるそうです。 たしかに、Whitman Campusの方が、キャンパスと呼ぶに相応しく多くのビルが集合しています。ユニークなのはそれぞれのビルに、collectibles, toys, motors のように ebay の商品カテゴリと同じ名称が付けられていること。各キャンパスの玄関にはその名称に合わせたアイコンもついています。ちなみに、今回社員食堂を案内してく ださった、アンドレアさんが働くのは、Collectibleビル。最近辞任した元CEO、メグ・ウィットマン女史もこちらのビルにオフィスを持っていた そうです。

さて、お目当ての食堂はjewerlyビル内にありました。食堂内の様子も各コーナーにポップな看板がつけられ、全体的に明るいカラーで楽しい雰囲気です。

余談ですが、シリコンバレーの社員食堂にはグーグル、アップルなどの自社運営を除いて、食堂業者が入っているケースがほとんどです。このエリアで は、ボナペティ、アラマーク、グッケンハイマーの3社が有名で、ほとんどの社員食堂にはこの三社のどれかの業者が入っています。そして、素材の内容やレシ ピも業者によって異なり、ランチの単価も変わってくるわけですが、多くの会社では、一食分の料金に対して会社側一部キックインすることで、社員の負担を軽 減させています。

ebayでは、この中でも編集長が個人的にお気に入りのボナペティが入っていました。各社の具体的な料金設定は知りませんが、ボナペティはこれまで 使われていた他の会社を見ても、高級の部類に入るのではないかと思います。アンドレアさんは、社員食堂にしてはちょっと高めとおっしゃっていましたが、ボ ナペティがこの値段ならOKと思います。

ebayの社員食堂のメニューはこちらのボナペティの専用ページで公開されており、一般からでも見ることができます。
Bon Appetit – Ebay

今回頂いたのは、マーケット・フィッシュのコーナーからサーモンバーガとほうれん草のサラダ。サーモンと野菜で作ったパテにタルタルソースとスプラ ウトを挟んだハンバーガー。全粒粉のバンズともぴったりで大当たりでした。注文してからパティが焼きあがるまで5分近く待たされましたが、そこがまた準備 済みのネタを盛り付けるだけの食堂とは違って本格的です。

焼きあがるのを待っている間、他のコーナーを除いてみるとチルドケースの中には、美味しそうなNYサーロインステーキとマグロのお刺身が。焼き加減から調理法までオーダ可能です。

食事が終わってから、社内のebayグッズショップと、新しくできた中庭のイベントコーナーを案内してもらいました。イベントコーナーには、ビーチ バレーのコートの他、卓球やビリヤード、テーブルサッカーなどの台、と大型バーベキューグリルが用意されていて、社内の部署や友人グループで予約をすると 屋外の大型パーティもできるそうです。

また、グッズショップでは「これはちょっとレアアイテムなんでは!ebayでプレミアムつきで高く売れるかも」と思わせる、色々なebayグッズが所狭しと並べられていました。お土産に喜ばれそうです。

今回ご案内してくださったのは、マーケティングとユーザーインターフェイスの管理をされているアンドレアさんです。アンドレアさんは以前日本の福岡 で2年間ほど高校の英語教師をしていたことがあるそうで、ベイエリアの美味しい日本レストランについて情報交換したのですが、日本人にも勝るほどベイエリ ア日系レストラン事情に詳しいのにはびっくりしました。アンドレアさんは、現在「美味しい冷やし中華」が食べられるお店を探しているそうです。

今日のメニュー
サーモンバーガーとほうれん草のサラダ $7.50
ソフトドリンク 無料

ごちそうさまでした。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*