カリフォルニア州コロナウイルス死亡者ピークは4月25日、ワシントン大予測

ワシントン大学が発表したコロナウイルスの予測によると、カリフォルニア州が死亡者のピークを迎えるのは4月25日で、一日に148人の死亡者数となる。この後、日ごとの死亡者数は減少し、7月4日には一日の死亡者がゼロとなる見込みだ。この数字は、これまでの感染者、死亡者の増加率、学校閉鎖、シェルターインプレイスの実施日などから計算されたもので、カリフォルニアのピークは全米ピークよりも11日遅くなる見込み。また、最悪の場合を想定したケースでは、5月2日に一日最大371人の死亡者でピークとなり、死亡者がゼロとなるのは7月15日と見込まれている。予想数では全ベッド数は足りているものの、ICUベッド数がピーク時に299床足りなくなると見込まれている。

IHME COVID-19 Projections

◆ベイエリア感染者数推移

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock