カリフォルニアで38%がテレワークで勤務時間内に飲酒経験

アメリカアルコール依存症センター(Alcohol Treatment – Resources on Alcoholism & Rehab Centers | Alcohol.org)の調査によるとカリフォルニア州ではテレワーク中の人の38%が勤務時間内に飲酒したことがあると回答しており、屋内に引きこもる生活が続くことでアルコールの消費が増えていることに警戒を呼び掛けている。

Drinking Alcohol When Working from Home | Alcohol.org

◆ベイエリア感染者数推移

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock