ベイエリアでコロナ検査を受けるには

今後拡大していくとみられますが、現時点でベイエリアで一般を受け付けている新型コロナウイルスの検査を受けられる場所と条件は下記の通り。(編集部注:検査結果が陰性でも陽性でも安心できるわけではないし、陽性だからといって特効薬をもらえるわけでもありません。)

■だれが検査を受けられるの?
場所によってはドクターの紹介が必要。または事前に電話で申し込みが必要。どちらのケースでも新型コロナウイルスの症状があることが最低条件。新型コロナウイルスの自覚症状セルフチェックはこちら。
Testing for COVID-19 | CDC

■どんな検査が受けられるの?
ベイエリアで一般に公開されている検査はほとんどがドライブスルー形式。最初に症状の診断を受け、検査の必要が認められれば次のステップに進み、喉から検体を採取する。結果は通常24時間以内に連絡される。病院やクリニックが実施している検査はかならずしもこの手順ではない。

■どこで検査が受けられるの?
現在ベイエリアで一般の検査を受け付けているのは下記の通り。

フリーモント
ドクターの紹介は不要。新型コロナウイルスの症状がある人に限定。事前電話予約が必要。ドライブスルー方式。ウォークアップは不可。
住所: 7200 Stevenson Blvd.
電話: (510) 789-7231

ヘイワード
新型コロナウイルスの症状がある人、またはCal State関係者で高齢者などハイリスクの人。事前予約不要。
住所: Cal State East Bay, 25800 Carlos Bee Blvd, Hayward, CA 94542

オークランド
エッセンシャルビジネスに従事していて感染の危険が高い人が対象。医療従事者、レストラン従業員、グロッサリーストア店員などを含む。事前予約式のドライブスルーのみで、事前に事業者を通しての手配が必要。

サンフランシスコ
ピア30-32にドライブスルー及びウォークスルーの検査ステーションが予定されているが、現在の時点では医療従事者、警察、消防などの最前線で働く人のみが対象。対象者には連絡があり、予約方法などが知らされる。

Carbon Health
Carbon Healthクリニックではベイエリアの各拠点で検査を受け付けている。オンライン事前審査はこちら:
Coronavirus in California | COVID-19 Testing | Carbon Health

病院、クリニック
カイザー、UCSF、スタンフォードなどの病院でも検査を実施している。院内のドクターからの紹介が必要。

Verily
グーグルの姉妹会社、Verilyでもサンタクララフェアグラウンドとサンマテオカウンティイベントセンターで検査を受け付けている。検査を受けるには事前審査を通ることが必要。
COVID-19 | Project Baseline

Coronavirus testing centers: Locations where you can get tested for COVID-19 in the Bay Area – ABC7 San Francisco

◆ベイエリア感染者数推移

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock