ピットブル同士の喧嘩に介入し一匹を刺し殺したオーナーの正当防衛が認められる

モントレーで火曜日の夜、女性がリードにつながれたピットブルを散歩中だったところ、通りかかった家から飛び出してきたもう一匹のピットブルと喧嘩が始まり、制止することができなかったため所持していたナイフで相手のピットブルに切りつける騒ぎがあった。複数個所を刺された犬はその後死亡が確認された。殺された犬のオーナーは、郵便物を確認するためにドアを開けたところ、ピットブルが飛び出してしまったと説明。散歩していた女性の過剰防衛を訴えたが、警察では殺された犬のオーナーが犬をコントロールしていなかった事に非があるとして、女性の正当防衛を認め、殺された犬のオーナーに市条例違反で警告を発した。

だからあれだけピットブルは飼育禁止にしておけと。。

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock