複数の学校に「銃撃犯」のいたずら通報

ベイエリアの複数の学校で今朝、「校内に銃撃犯がいる」、「生徒が撃たれた」などの通報があり警察やSWATチームが出動し学校をロックダウンする騒ぎとなった。警察ではこれらの通報は最近問題になっている「Swatting」とみて通報者を調べている。Swattingとはオンラインゲームなどで口論をした相手の家に警察に嘘の通報をしてSWATチームを送り込む嫌がらせ。有名ゲーム配信者の配信中にSWATチームが訪れるなどして話題となった。今回虚報で警察が動いたのは、サンノゼのリンカーン高校、サンフランシスコのサウスサンフランシスコ高校、サンマテオのウッドサイド高校、サンフランシスコのジョージワシントン高校。

Shooting Reports at Bay Area Schools a Hoax, Police Say – NBC Bay Area
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock