年末年始のSFOパンデミック前並みの混雑、早目の到着を

今年の年末年始の帰省ラッシュでの空港利用者は昨年より10%増加し、パンデミック前の90%のレベルまで戻ると見られている。これにより、空港の混雑も予想されSFOは全米の主要空港のうち、搭乗までの必要見込み時間で7位の2時間45分となった。これは、Upgraded Pointsの調査で搭乗時間の何分前までに空港についているべきかを比較したもので、一位はシカゴオヘア空港の3時間4分。2位はロサンジェルス国際空港の2時間59分となっている。オークランドは1時間24分でサンノゼ空港は調査に含まれていなかった。

How Early To Arrive To Catch Your Flight at 50 U.S. Airports

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock