Levi’s スタジアム、次期ワールドカップへの準備進む

カタールのワールドカップが終了したばかりだが、地元サンタクララのリーバイススタジアムでは2026年のワールドカップに向けての準備がスタートしている。リーバイススタジアムではアメリカ開催の時期ワールドカップの内、5から8試合をホストすることが決定している。ワールドカップの誘致にあたり、ベイエリア誘致委員会では、今回のホストであるカタールに差別問題があったことを挙げて、ベイエリアの多様性を強くアピールしたという。

Levi’s Stadium Will Host Games for 2026 World Cup – NBC Bay Area

スーパーボウルの時も書きましたが、プロスポーツに興味ない勢としては、期間中家を人に貸して旅行に出かけるのが吉なイベントですね。スーパーボウルでは一泊1000ドルを越えるAirBnBもあったらしいですから、家族の旅費くらいは余裕で出そうです。ただし戻ってみたら興奮したファンに家が荒らされているリスクも。

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock