ローレンス・リバモア国立研究所で原爆犠牲者を追悼

今日4日午前、リバモアのローレンス・リバモア国立研究所で日本での原爆投下から78年を記念して集まった平和擁護者などが犠牲者に黙祷を捧げた。

このグループには、核兵器反対派で有名な内部告発者の一人であり、6月にケンジントンの自宅で93歳で亡くなったダニエル・エルズバーグ氏にも敬意を表した。

ローレンス・リバモア国立研究は、アメリカ合衆国カリフォルニア州リバモアにある、アメリカ合衆国エネルギー省(DOE)が所有する国立研究所。創立者はマンハッタン計画でクリントン・エンジニア・ワークスの設置にも関与していた原子力物理学者アーネスト・ローレンス。

1952年に核兵器の研究開発を目的として設立され、物理学、エネルギー、環境、バイオテクノロジーなど研究を行っている

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。