サンタクルーズ、ダウンタウンでの犬の散歩を解禁か

1970年代に野良犬が増えた事と、飼い犬の糞の処理などの問題が重なり、サンタクルーズではダウンタウンに犬を連れて入る事を禁止する条例が成立した。当時は、犬が多すぎるせいでダウンタウンに人が寄り付かなかったためだ。これから40年、今度は犬が禁止になっているせいで、ローカルや観光客が飼い犬を連れて買い物にでることが出来ずダウンタウンの活気が落ちているとして、条例の見直しが求められている。当時、犬禁止に賛成していた元市議会議員の一人は、今は飼い主のマナーも向上しており、解禁したせいで過去の問題が再現することは無いだろうとしている。

Be the first to comment on "サンタクルーズ、ダウンタウンでの犬の散歩を解禁か"

Leave a comment

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock