SF動物園で大アリクイの子どもが産まれる

サンフランシスコ動物園で、先月22日オオアリクイの子どもが産まれた。出産したのは2歳のメスで今回が初産だった。動物園でオオアリクイが出産するのは10数年ぶりとなる。母子ともに環境になれるまで当面は一般公開されない。また、同動物園ではTopekaの動物園から贈られたカバが届いている。

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock