フィッシャーマンズワーフの銃撃事件はライバル店同士の揉め事から

フィッシャーマンズワーフの土産物店でおきた発砲殺人事件は、同じエリアで土産物店を営む二店間の揉め事がきっかけで、銃を売ったのは近くでの土産物店で働くHong Ri Wu(56)、撃たれたのはこの店で働く、Qiong Han Chuと、Feng Ping Ouの二人だった。警察では、Wuを二件殺人容疑で逮捕した。現在二店とも営業していない。このエリアでは土産物店同士の競争が激しく、偽ブランド商品の販売や密告などが原因で揉め事が起きていたという。

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock