Muniドライバー、職務中に居眠り、飲食など

サンフランシスコの路面バス Muniの事故が増えている事から実態調査を行っていたカリフォルニア公共事業委員会は、ドライバーが職務中に居眠り、飲食、スクールゾーンでのスピード違反など安全上問題のある行為が多く見つかったことをレポートにまとめ発表し改善を求めた。

CPUC Begins Penalty Consideration Regarding Muni Safety Issues

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock