サンマテオカウンティ、未成年へのタバコ販売の罰則を強化

サンマテオカウンティでは、非商業地域で未成年にタバコを販売した商店に対する罰則を強化し、2年以内に2回目以降の未成年への販売が見つかった場合、30日のタバコ販売許可の停止、3回目は最低90日間タバコ販売ができなくなるという厳しい罰則を制定する。サンマテオカウンティでは特別予算を取り定期的におとり捜査などを行って、タバコ販売許可を持つ商店が、販売時にID確認を行っているかどうかを調査している。2008年のCommunitiy Assesment統計では高校2年生の18%がタバコを喫煙したことがあるとしており、この数字は成人の喫煙率11%を超えている。

Be the first to comment on "サンマテオカウンティ、未成年へのタバコ販売の罰則を強化"

Leave a comment

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

地方版は広告で成り立っています。アドブロッカーを無効にしてから再読み込みしてください。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock